▍鳴島充人×四宮スズカ 2人展「シ.エン」

2022年9月20日(火)〜25日(日)
12:00~18:30 初日は13:00より。最終日は16:00まで
 

▍ご挨拶 

Gallery美の舎では9月20日(火)より鳴島充人・四宮スズカ 2人展「シ.エン」を開催いたします。
今後が期待される注目の作家です。多くの方のご来廊をお待ちしております。
 

四宮スズカ
▍展示に寄せて

 それをいつもごまかしている。あえてそれを見ないことが停滞を防ぐのであれば一体どこに向かおうというのか。それは知る必要がない。だからだれのことも見なくていいのかもしれない。だれのことも知らなくていいのかもしれない。
 全ての事柄をたった一言で片づけようとしている。自分のことも他人のこと、世界のことも。それが圧倒的に正しい。だから世に流布して、支持され、さも自分もその一員のようにしている。けれど腕章の中には誰もいない。狭い入口に入った時、はみ出た腕がそぎ落とされてどこかに消えた。
 だから、本当はだれのことも知らないし知り得ない。明かりもつけないで歩いている人のことを、私は知らない。

▍プロフィール

多摩美術大学油画科在籍(1年)
[展示歴]
2021.11 個展「CC(closed circuit)」 
2022.3 Future Artist Tokyo 2022
2022.6 五美術大学交流会「小作品展」
2022.7 ミニアチュールzero展 2022

 

鳴島充人
▍展示に寄せて

私の作品を情念とするならば、四宮スズカの作品は執念である。
どこまでも続く赤と青、この二人展が開催できることを光栄に思う。
互いの作家活動の大きな前進となるような展示に。

▍プロフィール

2017 長崎県立対馬高等学校普通科卒業 
  九州産業大学造形短期大学部 入学
2019 九州産業大学造形短期大学部 アーツ領域卒業
  九州産業大学芸術学部 洋画専攻編入学
2021 九州産業大学大学院 芸術研究科造形表現専攻入学 渡抜亮研究室所属 在学中
[展示歴]  
2020 鳴島充人/村上淳志 2人展「CONTRAST」主催/出展 福岡 galleryLUMO
  グループ展「光彩奪目」主催/出展  福岡 galleryタジェール
2021 4人展「魅黒寧白亜」主催/出展(福岡 冷泉荘ギャラリー)
  初個展「還ル場所」開催 3都市(福岡:九州産業大学アートギャラリー 東京:新宿眼科画廊 大阪:MAG南森町アートギャラリー)
2022 大阪芝田町画廊主催グループ展「梅田0号展2022」出展
  九州産業大学大学院有志グループ展「そこに咲いている花」出展
  個展「亡霊は右相貌より赤い夏を溢す」開催 東京 gallery TK2
[ 受賞歴]  
2019 九州産業大学造形短期大学部卒業制作展 アーツ部門 最優秀賞受賞
2020 福岡市美術展 入選
  タガワアートビエンナーレ「英展」佳作賞受賞
  九州青年美術展 藤田記念賞受賞
2021 九州産業大学芸術学部卒業制作展芸術表現学科洋画専攻 優秀賞受賞
  三菱商事アートゲートプログラム奨学生採用

四宮スズカ 「impurse.64」
2021年  P10号(530×410mm)
キャンバスにアクリルガッシュ、油性ペン、水性ペン、ボールペン、ミクストメディア (編集済)
 
鳴島充人「醜悪な自我を誰が為捧げ、羽ばたこうとするのか。」
2021年 F50    油彩画  

▍Gallery美の舎 学生選抜展2022 一次審査通過作品展

2021年10月4 日(火)〜9日(日) 
[日により開場時間が異なります]
4日(火)、5日(水)、6日(木)、7日(金)、8日(土) …12:00〜18:30
9日(日)…12:00〜14:00    ※9日(日)は関係者のみで審査を行うため、一般の方の入場は14:00までとなります。
 

▍ご挨拶 

10月4日(火)よりGallery美の舎 学生選抜展2022 一次審査通過作品展を開催いたします。
美の舎 学生選抜展は学生、又は30才までのプロの作家を目指す方を対象としています。
28名の一次審査通過者は以下の皆様です。

上村唯夏・四宮スズカ・劉露玙・カツレイイ・高野光・片山香帆・朱地源・櫻井あや乃・山谷菜月・佐藤瞳・米山祐生・李雨濃・川田愛子・項小君・王家明・何承霖・奥川夏妃・陳天逸・金佳辰・七篠奈津美・佐藤寧音・kalua・王甜甜・佐々木ナオト・章凱帆・里石真留美・辻明香里・齊藤優香(順不動)

受賞者には来年、ギャラリーのサポートで個展を開催していただきます。
最終日9日は審査の為、一般のお客様の入場は14時までとなります。
皆様のご来廊をお待ちしております。