▍甘甜 個展 「女々しい」

2024年5月28日(火)〜6月2日(日)
12:00~18:30 初日は13:00より。最終日は15:00まで
 

▍ご挨拶 

Gallery美の舎では528日(火)より甘甜 個展 「 女々しい 」を開催いたします。
甘甜は2023年美の舎学生選抜展において最優秀賞を受賞。今回はその特典としてギャラリーのサポートを受けての個展開催となります。
甘甜は主に中世の中国の女性や風物を描きます。文学的な教養に裏打ちされ選ばれたモチーフは、時代の空気を纏って現れたようです。優れた画面構成力と美しい色彩にもご注目ください。
皆様のご来廊をお待ちしています。

「曲水流觴」2023 雁皮紙、岩絵具、墨 33.3×53

▍作家より

これまでは、重要なのは顔ではなく、女性の全体的な美しさを表現することだと考え、顔より上の部分を描かないように中国の伝統衣装を身にまとう女性をテーマにしました。
展示を準備する際に、キーワードを決めて絵を描こうとするときに、あることに気づきました。歴史に名を残していない無数の女性が、泣き声も聞かれない人生を送り、時代の煙に隠された彼女たちの顔は誰にも分からない。顔を描かずに、彼女たちの感情や境遇、そして決断を表現することにしました。
「女々しい」という言葉は、女性に対して使われることが少ないですが、あえて今回の展示のタイトルにすることで、女性とする気品を伝えられれば幸いです。
 

▍プロフィール

2016 中国美術学院 先端芸術学部具体媒介専攻 卒業
2021 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科修士課程日本画領域 修了
2024 東京藝術大学大学院 美術研究科博士後期課程文化財保存学保存修復日本画 修了
 
[主な受賞歴・展示歴]
2020 愛知県立芸術大学令和元年度卒業・修了制作展 優秀作品賞
  「唐招提寺所蔵《東征伝絵巻》第二巻(部分)現状模写」  
2021 三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学金制度奨学生展
2022 公益財団法人佐藤国際文化育英財団第31期奨学生展
  第16回藝大アートプラザ大賞展 大賞受賞
2023 Gallery美の舎学生選抜展2023 優秀賞 
  2023美の起原展 奨励賞
  東京藝術大学大学院美術研究科博士審査展 野村美術賞、お仏壇のはせがわ賞特別賞
  「綾本著色《聖徳太子絵伝》第一・二面の想定復元模写研究」