▍市川茉友子 わたしという現象

2023年1月24日(火)〜29日(日)
12:00~18:30 初日は13:00より。最終日は16:00まで
 

▍ご挨拶 

Gallery美の舎では2023年1月24日(火)より市川茉友子個展 -わたしという現象- を開催いたします。
市川は2018年Gallery美の舎 学生選抜展において優秀賞を受賞。その後、シェル美術賞2018 、ART AWARD TOKYO 2021などを受賞。
市川の作品は最も純粋で混じり気のないARTであり彼女そのものだと感じます。
皆様のご来廊をお待ちしております。
 

▍作家より

私は絵を描くときに形や色をモチーフからドローイング的に捉え、線を引いて構成している。同じモチーフでも日によって引かれる線や色は変わる。ドローイングを平面作品や立体作品で表現している。私にとって絵を描くことは即興で筆を走らせて描くものであり、描くことで自分の中で記憶し、捉え直している。

「自画像」 2022年 606× 500(mm) キャンバスに油彩

▍プロフィール

1997 神奈川県生まれ
現在 多摩美術大学 大学院 油画 修士在学中
   
[個展]  
2019.3 Gallery美の舎 「市川茉友子個展」」/ 東京
2019.8 ギャラリー元町「bless」
2020.2 GALLELY b.TOKYO 「市川茉友子個展」
2022.2 GALLELY b.TOKYO「It is practiced the picture」
   
[グループ展]
2017.8 TAKAO599MUSEUM 「五美虫展inTAKAO599MUSEUM」
2017.9 ギャラリーGK 「COCO祭
2017.12 中央区銀座 3-5-7 松澤ビル B1 「銀座大晦日!」
2018.2 Gallery美の舎 「strange」二人展
2018.8 TAKAO599MUSEUM 「五美虫展2018」
2018.9 ギャラリーGK 「COCO祭」
2018.12 国立新美術館 「シェル美術賞展」
2019.7 f.e.i art gallery 「蟲使い展」
2019.9 銀座洋協ホール「NEW AGE 五美術大学交流展2019」
2019 ART POINT「Prologue X」
2020.2 Gallery美の舎「少女について」
2021.2 Gallery美の舎「イマジナリー・アニマルズ」
2021.7 多摩美東棟402 「縦」
2021.9 丸ビル3階回廊「ART AWARD TOKYO 2021」
   
[受賞歴]  
Gallery美の舎学生選抜展2018 優秀賞
シェル美術賞2018 入選
ART AWARD TOKYO 2021 入選

▍Gallery美の舎   コレクション展

2023年2月7日(火)〜12日(日)
12:00~18:30 初日は13:00より。最終日は16:00まで
 

<展示作家> 
家田実香・市川茉友子・梅澤勝典・大内健太・木村有輝子・高橋大輔・チョン ダウン・中園孔二・中津川浩章・宝珠光寿

 
ギャラリーコレクションより 油画、アクリル、版画を中心にアールブリュットの作家の作品も展示いたします。
皆様のご来廊をお待ちしています。
※展示作家は変更になる場合があります

中園孔二 作品